スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い子の皆さんは学校とお仕事の時間ですが

以前リクエスト頂いた「色の塗り方、特に肌の塗り教えて!」

にお答えしたいと思います。

時間無いのと塗ってる時は無敵状態で突っ込むので

今回は肌だけーということでどうぞ!



クリック原寸















まずベースの色を筆で塗って不透明度保護をしておきます



続きはつづきから














あっ BGMが!(恥)

同じレイヤーのままでちょっと濃い目の色を筆で

大雑把に影となるような位置に置いていきます。



















ベースの色と↑の色を水彩筆でなじませていきます。

肌の塗りの基本動作はこれです。

すなわち、「筆で影を塗る、水彩筆でなじませる。」

ぼかしは肌では使いませんーっていうかほとんど使いません。



















さらに濃い目の色で基本動作の筆



















基本動作水彩筆

ここから絵を左右反転して塗りだしました。

右利きなので影を塗る時は塗りやすいように

反転したり角度変えたりします。大切なので。



















さらに濃い色で基本動作筆…



















基本動作水彩筆…

ここまでの一連の動作は同じレイヤーです。

なじませやすいのでレイヤー別にしないほうがいいかなー



















あっ BGM が

ココへ来てようやく新規レイヤー大元の肌レイヤーに

クリッピング(フォトショで言う所のグループ化)をして

モードは乗算で薄目の紫で濃い影を塗っていきます。

でも塗り方は一緒。筆で大体に影を付けます。

物と物との接点に一応注意しながら。



















水彩筆でなじませました。多少ね。

ここはあんまりなじませすぎるとぼけーっとするので、

いやでもなじませなさ過ぎるとがつがつするので

見極めは難しいと言うか好みというか…

私はこれくらいにとどめますです。



















ラスト。

さらに新規レイヤー下のレイヤーにクリッピングで

乗算モードにしてほっぺの赤みを塗りました。

これは水彩筆一本です。

で、肌終りー。時間は勿論大してかかってません。

で、髪の毛をこれから塗るわけですが、髪を塗ると

肌の影が大体目立たなくなってしまうので、

まだ肌レイヤー(合計3つ)は統合せずそのままにしておきます。



お付き合い下さり有難うございましたー!

また途中経過晒しに来るです

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。